盛岡の風景 仁王小学校と作人館

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 南部藩士やその子弟の教育機関として、寛永13年(1643年)に二十八代南部重直公が新丸に稽古場を作ったのが始まりとされ、志家八幡を経て現在北日本銀行本店のあるあたりの内丸西門となる日影門に移り、南部利斉の時に明義堂と称しました。
f0327216_01094026.jpg

 慶応元年(1865年)、和漢一致・文武不岐の教学精神の元に作人館と改称されました。
この時藩主利剛公の長子利恭も修学することになり、利恭が手書きした扁額が現在残されており、仁王小学校で大切に保管展示されています。
f0327216_01421271.jpg

 明治5年(1872年)の学制公布により、この歴史を引き継ぎ作人館は仁王小学校となりました。
 明治9年(1876年)に明治天皇が仁王小学校へ行幸されており、現在この一部が明治天皇聖跡記念公園(日陰門緑地)となっております。
f0327216_01194513.jpg
 
 現在の仁王小学校は、大正2年に日陰門小路から現在地に移転しています。
f0327216_01442969.jpg

 藩校時代の江戸末期から仁王小学校の明治期にかけ、原敬新渡戸稲造・金田一京介など多くの偉人を輩出しています。
 見学希望者は受付で申し込むと、藩校時代からの歴史的資料を見学することができます。
f0327216_01422015.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2014-11-27 12:40 | 風景 | Comments(0)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物を掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30