陸前高田市の風景 「東日本大震災」・思い出の原風景は埋まった

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 明日の3.11を前に、今まで撮影してきた地点を再度廻ろうと、陸前高田から宮古まで欲張りな計画を立てて出発しました。
 が、結果は陸前高田市内の撮影で終わり、帰るころには奇跡の一本松上空に月が出ていました。
f0327216_22444280.jpg


 奇跡の一本松をスタート地点に思いながら、340号線を海岸に向かって走っていました。
 JR竹駒駅に差し掛かりBRT(バス高速輸送システム)のバスを見かけたので、ここをスタート地点に撮影を開始しようと車を止めました。
f0327216_23114477.jpg
 東日本大震災で被害を受けた大船渡線(気仙沼~盛間)・気仙沼線の線路を舗装し、BRTとしてJR東日本が運行しています。
 


 これから長丁場になるので車中のおやつをと周囲を見ましたが、駅前付近は仮設のお店が1軒あるのみです。
f0327216_23140630.jpg


 看板は「ワーカーズコープ」となっています。
 時折白いものがパラツク中、お店に入りました。
f0327216_23220957.jpg



 すると追っかけ、籠に入ったリンゴを沢山持ち込んで来る方がいました。
 三陸でリンゴのイメージがなかったので「地元のものですか」と尋ねたら、「近くで岡田リンゴ園やってます、林檎ジュースも家のよ」と教えてくれました。
 
 ではと、ジュースを持っていただいて一枚お願いしました。
 岡田敦子様、ありがとうございました。 
f0327216_23254334.jpg
 忙しく出ていく間際に、林檎一袋頂きました。これで車中のおやつはOKです。飲み物は林檎ジュースを、500円出して買いました。
 林檎もたくさん入って、一袋500円で販売しています。超お得価格ですね!

 帰宅後に陸前高田市のHPを見たら、"沢山日を浴びて完熟した「葉とらず林檎のジュース」として、ふるさと納税の返礼品となっていました。
 HP→http://www.taka-furu.com/products/detail.php?product_id=150
 とてもおいしい林檎とジュースです。
 HPには、お婆ちゃんの「岡田トミ」さんが登場しています。
 


 
 さらに「皮剝いてますからどうぞ」と、お店の方が林檎を出して下さいました。
f0327216_23430511.jpg
 サンフジと王林の2種類で、サンフジは柔らかく甘味があります。
 王林は、酸味がありさっぱりとした香りが残ります。


 
 林檎を頂きながら、震災当時のことなどを伺いました。
 病院に行ってる最中のことで、車で行っていたけれども大きな地震なので家まで歩き、川を見るとよどんでいて近所の方と逃げようと話していたら、息子さんが現われ「津波が来るから避難するぞ」と、自宅の裏山へと逃げたそうです。
 「早い段階で避難したこと、歩いてにげたことが良かった」とおっしゃってました。
f0327216_00083278.jpg



 ご自宅は、かつてのJR陸前高田駅の側で流されてしまったけれども、昼には仕事場から自宅跡に行き、基礎に腰かけてお弁当を食べながら、あんなこともあったこんなこともあったと思い出しながら食べたそうです。
 今は盛り土がされ自宅跡がどこなのかさっぱりわからず、思い出が消えたような気持ちになるので足が向かないといいます。
f0327216_00481334.jpg
 
 「裏山も削り取られ、何が本当の答えかわからなくなりました。」とも言っていました。
f0327216_00485840.jpg


 「大自然のことだからね、これまで悪いことばかりではなかったは」と、現在は仮設住宅住まいで、「そこの桜が待ち遠しく田植えの時期には水田に映る山がとても綺麗なの、今の私の原風景ね。」との言葉に、そこの場所を撮らせてくださいとお願いし、三陸沿岸を北上することを止めました。
 大阪さま、有難うございました。
f0327216_00560006.jpg


 そして昨年撮影した「桜ラインプロジェクト」で、最初に植樹された浄土寺の河津桜の様子を見に行きました。
 盛り土工事のため、大分迂回して駐車場に入りました。現在の道路も、仮設道路で最終的には変更になるようです。
f0327216_01201546.jpg
 


 本堂では、明日の準備が進められていました。
f0327216_01265930.jpg


 河津桜はシッカリと芽が出ていますが、未だ固いですね。
 昨年は4月6日が満開でしたから、その頃また訪ねようと思います。そして、大阪さんの原風景を撮影したいと思います。
f0327216_01304024.jpg
 


 再び340号線に入り、竹駒のラーメン屋さんで食事をしてを帰るころには、月が高く上がっていました。
 明日は晴れそうです。
f0327216_01431397.jpg
 
 掲載させていただきました皆様、誠にありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ


[PR]
Commented by ei5184 at 2017-03-11 09:53
>思い出が消えたような気持ちになるので足が向かないと・・・

復興の意味を問われている様な言葉ですね。
遠くから見ているだけの無力さに、情けない私です。
Commented by bbex162546 at 2017-03-11 18:17
私も何もできませんが、写真を介して何かプラスになればという感じです。

そうした意味では、eiさんのブログやコミュニレーションをとりながらの、
撮影スタイルがとても参考になっています。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2017-03-10 23:05 | Comments(2)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物を掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31