平泉の風景 毛越寺曲水の宴 一觴一詠 編 (#平泉 #毛越寺 #曲水の宴)

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 若女の舞が終わると、流觴曲水(りゅうしょうごくすい)へと進みます。
 十二単から受け渡された羽觴(うしょう)を、童子が遣水(やりみず)に流します。
f0327216_06090111.jpg



 一觴一詠
 羽觴の流れにあわせて、歌を詠みはじめます。
f0327216_06091481.jpg


 それを、短冊にしたためます。
f0327216_06105323.jpg



 御酒拝戴
 歌を詠み終えると、童子が運んでくる羽觴より盃をとり御酒を飲みます。
f0327216_06111634.jpg



 飲み干した盃に、食台からなにか入れて返却しています。
f0327216_06114542.jpg


 
 再び遣水に返された羽觴を、下で回収します。
f0327216_06475848.jpg


 この間も、崩れぬ十二単です。
 お付きも、羽觴のながれを見ています。
f0327216_06501155.jpg



 がしかし静かな風が、十二単の裾を巻き上げました。
 この瞬間、抑えにかかります。かたときも息は抜いておりません。
f0327216_06505773.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2017-05-29 07:00 | 祭り | Comments(0)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物を掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31