平泉の風景 毛越寺曲水の宴 披講 編 (#平泉 #毛越寺 #曲水の宴)

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 歌を詠み御酒を飲み終えますと、童子が短冊を集めます。
f0327216_08045608.jpg



 遣水の手前側を集めます。
f0327216_08051726.jpg



 橋の中央で、向こう側の童子に引き渡します。
f0327216_08060994.jpg


 そして、向かい側を集めて行きます。
f0327216_08103779.jpg



 集め終わり、主催僧へ引き渡します。
f0327216_08110000.jpg

 再び流觴曲水・一觴一詠・御酒拝戴を繰り返し、二首を詠み終えますと、披講に入ります。
 左の方が 近衛忠大氏 右の方が 久邇朝俊氏 であります。
f0327216_08144071.jpg



 歌が披露される方は、お立ちになります。
f0327216_08145653.jpg


 中村茉莉子氏の場面を、動画で撮りました。
 風切り音でお聞き苦しいかと思いますが、平安のリズムを感じ取って頂ければと思います。

 次回、終宴の辞~退座に続きます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
Commented by rin_pr at 2017-05-29 17:22
創建当時からあった流れの所でこのような優雅な宴がされていたのですね。
日程の都合で拝見できず残念です。今度はスケジュールを調べてから行こうと思います。
Commented by bbex162546 at 2017-05-30 03:44
forestcatさん、平安の貴族の歌遊び、遣水が発見された後昭和61年から復活されているそうです。
平安の時の流れに戻ったがことく、ゆったりとした時間の流れを味わうことができます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2017-05-29 09:00 | 祭り | Comments(2)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物を掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31