人気ブログランキング | 話題のタグを見る

盛岡の風景 下ノ橋中学校と石川啄木

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
盛岡高等小学校(現下ノ橋中学校)は、明治28年(1895年)4月1日新入生として登校した石川啄木と、3年先輩の金田一京助との最初の出会いの場となりました。
その後金田一京助は石川啄木の最大の理解者として、物心両面から啄木一家を支援しています。

又現下ノ橋中学校門の前には、啄木と若山牧水の歌碑があります。
 啄木 「教室の窓より逃げて ただ一人 かの城址に寝にいきしかな」
 牧水 「城址の古石垣にゐもたれて 聞くとしもなき 瀬の遠音かな」
明治45年(1912年)牧水は、父一禎妻節子・娘京子と啄木の臨終に立ち会っています。
その後大正5年(1916年)に再び盛岡を訪れ、啄木を偲んで詠ったものです。

盛岡の風景 下ノ橋中学校と石川啄木_f0327216_04323766.jpg
盛岡の風景 下ノ橋中学校と石川啄木_f0327216_04332410.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ

by bbex162546 | 2014-07-12 05:31