水沢の風景 後藤新平と東京駅開業100周年

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 東京駅開業100周年記念の12月20日の今日、鉄道院総裁を3度務めた後藤新平記念館を訪ねてみました。
 
 東京において、明治26年(1893年)当時東西南北から伸びてくる路線を、東京中央で接続し貫通させる計画が、民間を中心に進められていましたが、予算的な問題がありなかなか進行しませんでした。
 
 明治29年(1896年)現JR東京工事事務所の前身である、新永間建築事務所を発足させ、ドイツ人技師を招聘し明治37年(1904年)までかかり、東京全体の鉄道網構想が描かれました。
 そして東京駅の停車場は、明治35年(1902年)7月から工事が始められました。

 一方で東京駅舎は、明治36年(1903年)辰野金吾氏に設計依頼がなされ、明治41年(1908年)3月25日に着工し、6年と9か月後の大正3年(1914年)12月15日に竣工しています。

 鉄道所管庁は、明治4年(1871年)工部省鉄道寮として発足し幾多の変遷後、明治41年(1908年)に鉄道院として内閣直属機関となり、この時の初代総裁となったのが、後藤新平でした。
 
 この後鉄道院総裁として「広軌複線敷設鉄道網」構想の提案や、関東大震災後帝都復興院総裁として「震災復興計画」を立案しています。
 大風呂敷と言われた後藤新平の、この構想は土地問題や予算の問題で、当時は縮小され、全てが実現ならなかったようですが、現在の東京都の幹線道路網の多くがこの時期の構想によるもののようです。
 また「広軌複線鉄道網」の構想は、現在新幹線として実現されています。
f0327216_20035406.jpg
f0327216_20040292.jpg
f0327216_20040984.jpg
f0327216_20041696.jpg
f0327216_22070039.jpg
帝都復興計画案略図
(写真資料は、後藤新平記念館所蔵のものです)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
Commented by 3383jiji at 2014-12-21 18:17
こんばんは、
我が故郷の水沢、懐かしく拝見しました。
水沢の三偉人(高野長英、齋藤実)がおりますが
後藤新平もその一人です。
意外と、偉人を輩出した街なんですね。
Commented by ICJ44710e at 2014-12-21 18:25
こんばんは。
東京駅が100年になるのですね。建築中の写真を初めて見ました。
この時期としては壮大な事業だったのでしょうね。
足場はすべて木製なのでしょうか?
貴重なものを見せていただきました。
Commented by bbex162546 at 2014-12-21 20:42
3383jijiさん今晩は、
水沢は偉人の街ですね。
三偉人のほかにも、後藤新平の甥で三木内閣を誕生させた
椎名悦三郎などもいますね。
そうした風土があるのだと思います。
高野長英や、2.26事件の犠牲となった斎藤実記念館にも行
ってみたいと思っています^^
Commented by bbex162546 at 2014-12-21 21:10
ICJ44710eさん今晩は、
現在の駅舎は辰野金吾氏に設計ですが、それ以前から幾多
の構想があったようです。
中央停車場構想から駅完成までは、20年以上かかってい
るようです。
駅舎自体は鉄骨で組まれていますが、当時鐵は貴重だった
ようですから、足場は木製だったのだろうと思います。
東京駅舎が好きなので、上京のおりはまた撮りたいと思っ
ています。
Commented by sarasunanikki-yk at 2014-12-21 22:05
東京駅100周年の日ですか・・
感動的ですね^^
原敬関連の記事を興味深く
読ませていただいておりました。
そして、後藤新平・・盛岡にいる間に
記念館に行かなかったことが悔やまれます。
福島県に居たことがあること
初めて知りました。
水沢は・・いえ岩手県は
本当に偉人をたくさん輩出していますね。
またゆっくりと岩手に行きたくなってきました(^-^)
Commented by bbex162546 at 2014-12-22 00:32
saraさん今晩は、
原敬関連の内容を読んでいただきまして、ありがとうご
ざいます。
後藤新平もまた、15歳で東京に遊学しますが、塩釜か
ら原敬が乗った船に偶然にも乗っていたそうです。
上京後、寄宿先で「奥州の朝敵の子です」と来客に紹介
され、怒った後藤新平はそのまま水沢に返り、その後、須
賀川にできた医学校で、学んでいるようですね。
その辺についても、おいおい追いかけてみたいと思ってい
ます。その時は福島も徘徊させていただきます^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2014-12-20 18:00 | 風景 | Comments(6)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物などを掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31