北上の風景 奥州街道の「南部と伊達の藩境塚」を通過する原敬

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 原敬一行は、花巻宿泊後の明治4年(1871年)12月18日に、東京を目指して松並木の奥州街道を進みます。
 やがて奥州街道成田の一里塚そして二子一里塚を通過し、(この一里塚は、当時のまま完全な形で現存します。)黒沢尻宿を抜け、そして南部藩と伊達藩の藩境塚を通過します。
 ここは藩政時代に藩境塚を挟み、南部藩側は鬼柳、伊達藩側は相去に御番所(関所)を設けていました。
 新政府となった明治4年原敬が通過するときは、まだ番所があったと思われますが、どんな様子だったのだろうと想像を掻き立てられます。
f0327216_12282875.jpg
成田一里塚

f0327216_12291859.jpg
二子一里塚

f0327216_12293703.jpg
鬼柳の宿

f0327216_12292722.jpg
南部藩・伊達藩の藩境塚
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2014-12-29 12:00 | 風景 | Comments(0)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物などを掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31