桜の風景 陣が丘から見る満開の展勝地(#さくら #満開 #展勝地 #鬼剣舞 #猿回し)

 4月23日(日)遂に満開となった展勝地、陣が丘から桜を俯瞰しようと出かけました。
f0327216_12035512.jpg




 渋滞に巻き込まれるのを避け駅から徒歩で行くことにし、まずは北上駅東口の待合室内にある観光案内所に向かいました。
 珊瑚橋を渡り並木を歩くコースはレストハウスまで約50分かかりますけど、渡し舟だと乗り場まで7分舟で5分、そしてレストハウスまで徒歩5分、おおよそ20分弱ですとのこと。
 この時9時30分、ちょっと嫌なのは、ポツリポツリと雨粒が落ちていることですが、混んでいる様子もなくというより閑散としていますので、この分だと30分後には陣が丘に登ってるはずと、目論見ながらスタートしました。



 間ものなく、北上川の堤防に着きます。
 土手を上がり左手の上流側を見ると、ボート部の練習風景が目に入ります。
 船着場は右の下流側です…青空が見える、あれ晴れてきたのかな?…到着して最後尾に着きます。
 想定以上に、並んでいます。



 並んで30分もすると後ろも列をなしている。
 空はそのちょうど真ん中を境に、南が晴れ北が一面の曇。
 少し期待が持ててきた。



 列を離れるわけにもいかず、ボート部の練習風景を眺めながら待つこと更に30分。



 やっと船がやってきました、350円支払い救命胴衣を身に着けて乗船します。
 (翌日は快晴となりましたのでもう一度乗船しました。珊瑚橋後方に早池峰山が見えます。)
 平日の午後はすんなりと乗船できましたが、前日は一時間待ちとなりました。
 混雑時は徒歩で珊瑚橋を渡り、帰りに乗船すれば良かったと次回への反省です。
(翌日の様子・2017.4.24)



 舟を降り遊歩道に近づくと、並木のボリュームに圧倒されます。
f0327216_11194471.jpg
(翌日の様子・2017.4.24)



 並木の下に入ると、馬車が通りかかりました。
 ちなみに中学生以上500円小学生以下300円で、レストハウス前から珊瑚橋までの2キロを運行しております。
 そりゃ写真撮りたくなるよね、私も一枚撮っておこう。
f0327216_11213874.jpg



 前回お伝えしました鬼剣舞、レストハウス裏の野外ステージで11時からの公演に間に合いました。
 と言うか帰りに見る予定が、行きの途中で開始間際となりました。
 
 桜まつり期間中、土日祝日の11時12時13時からの公演となっています。
 迫力があり踊が力強い団体ですね、この日は二子鬼剣舞の皆さまでした。
f0327216_13130591.jpg



 おや、背後に人だかりが出来てます。
 太郎次郎一門の、猿回しです。この距離野生なら当然かも、でも見せる間が違う…クライマックスを撮ることができました。
 5月7日(日)までの期間、8時から18時まで入江北側ステージで公演しています。
f0327216_11370354.jpg


 さあ12時近くになりました。
 レストハウス前の屋台はこの混雑ぶり、二の足踏んだが腹減った~行こう、私の大好きな展勝地餅にしよう。
 毎朝臼と杵でついているそうで、くるみは650円ですが私は500円のあんこにしました。

 似顔絵かきもしてるんですね。「陸前高田市出身の三浦のろこさん」ですね。

 おやホタテもおいしそう、香りだけ頂きました。(ごちそうさまです。) 
f0327216_11443195.jpg


 坂の上田村麻呂・源頼義・義家・源頼朝などが陣を張ったという陣が丘へ…
 おやロッククライミング、20m弱のオーバーハングに挑戦中のようだ。
 私も斜路から、ちょうどこの上に登るのだ…どちらが早いでしょう。
 私の方が、早かった・・・だからどうしたって?上から撮ろうとおもいまして…
f0327216_11510556.jpg



 30分の目論見が待ち時間とアレコレ寄り道で、たっぷり2時間半余りかかって到着しました。
 
 曇り空なれどもやはりいいですね、餅を食べながら眺めよう。
 かつて田圃だった部分は、緑地となって染井吉野が散った後も見られるようにと、遅咲きのサクラも植えられています。 
f0327216_12370601.jpg



 水門前にあるこの桜も、お気に入りのサクラです。
f0327216_12111630.jpg
 この後桜並木を帰ります、次回の報告とさせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ



[PR]
Commented by yannmaru195 at 2017-04-26 22:16
三友写真部さま
これだけ沢山の写真、現像、構成大変な作業でしたね。
でも北上展勝地の人気の秘密が解かったような気がしました。
きっと本物は?ため息が出るような美しさでしょうね。
続編楽しみにしております。

Commented by ICJ44710e at 2017-04-27 17:14
こんにちは。
展勝地の桜、本当に見事ですね。
私が展勝地に行ったのがおよそ30年前くらいになるのかな?そのころに比べたら桜も随分立派になって、あの頃とは全く違う風景です。人出も相当なものですね。
鬼剣舞は勇壮な踊りで、私も一度だけ見たことがありました。今でも強く記憶に残っていますよ。
昔を懐かしく思い出しました。ありがとうございました。
あっ、それから以前にアップされたさくらホールのすぐ隣に、私の父の実家があるのですよ。余談ですが(笑)
Commented by bbex162546 at 2017-04-28 16:47
やんまるさん何時も返事が遅くなりまして申し訳ありません。
ダメ写真からのピックアップに苦労しています^^;が楽しみでもあります。
現地で感じるダイナミックさは、格別と思います。
また間があくと思いますが、次回お楽しみいただけたらと思っています^^
Commented by bbex162546 at 2017-04-28 16:59
ICJ44710eさん、そうなんですか!
サクラホールの周囲も区画整理され、随分とかわりましたよ。
それと展勝地もだいぶ整備され、並木脇が緑地公園となりました。
桜の下での力強い鬼剣舞も、魅力あります。
是非またお越しください。
Commented by sarasunanikki-yk at 2017-04-29 15:16
こんにちは
お元気ですか~(^^♪
相変わらず精力的に撮影されていらっしゃいますね。

今頃こちらにコメントしてすみません。
岩手の桜シリーズ、美しいですね~!
”東北でよかった(^-^)”

先日こちらの駅構内で北上の鬼剣舞を舞っていて
展勝地で見たのを思い出しながら、しばし見とれました。
鬼剣舞は、見るものを引き付けて離さない魅力がありますね。
こちらでも、すごい人だかりでした。
Commented by bbex162546 at 2017-04-29 15:44
saraさんこんにちは!
昨年は大分滞りましたが、又奮闘し始めました。
桜シーズンにはいり、あちこち徘徊しております。

そちらにも鬼剣舞が出没しましたか。
GW期間中展勝地で公演がありますので、可能な限り又行きたいと思っています。

空の旅も楽しみに拝見させていただきます^^


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bbex162546 | 2017-04-25 23:00 | | Comments(6)

岩手の祭りや四季折々の風景、風物を掲載してます。


by 三友写真部
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30